笠間稲荷神社で縁結び・金運・商売繁盛のご利益を授かる

スポンサーリンク

こんにちは。  です。

今回は、激暑だったお盆休みに参拝に行った

『笠間稲荷神社』を紹介します。

スポンサーリンク

① 笠間稲荷神社の由緒

創建は、社伝によると第36代光徳天皇の御代

白雉2年(651)と伝えられています。

その後、桜町天皇の御代、寛保3年(1743)

には、時の笠間城主位上正賢に

より社殿が拡張され、また、

延亨4年(1747)牧野貞通が城主と

なるや、先例により祈願所と定められ、

境内地・祭器具等が寄進されました。

ご本殿は、江戸時代の末期安政・万延年間の

再建で、銅瓦葺き総欅の権現造で、

昭和63年に

国の重要文化財にしてされています。

② 祀られる神さま

・御祭神は、

宇迦之御霊神(うかのみたまのかみ)

生命の根源を司る「いのち」の根の神として、

農業、工業、商業、水産業など、あらゆる殖産

興業の守護神として、

人々の生活すべてに御進徳を

授けてくれる神様です。

ざっくり言うと、

商売繁盛、五穀豊穣、金運】ですね☆

私はもちろん、今回は金運を願いにはるばる

埼玉からやって来ました *^^*

古事記』によると、宇迦之御魂神は、

須佐之男命(すさのおのみこと)と

神比売神(かむおおいちひめのかみ)の

間の御子とされています。

③ 境内の案内

笠間稲荷神社HPより

門前通りから鳥居をくぐると...(上の図①)

両脇には、仲見世通りがあります。

こんなご時世...

どこもかしこも、コロナの影響は大きい(+o+)

とても静かで、私の苦手なセミの声だけが

響き渡っていました。

2割程の店舗しか開いていません。

悲しいですよね~

1日でも早く、以前のような穏やかな日常に

戻りますように♪

・手水所

仲見世通りを抜けると、手水所があります。

1.右手で柄杓をとり、

2.水を汲み上げ、左手を洗う。

3.柄杓を左手に持ちかえ、右手を洗う。

4.再び右手に持ち替えて、左の手平に水をため、

  口をすすぐ。

5.最後に、柄杓を立てて、残っている水を流しながら、

  柄の部分を洗うよう心掛け、伏せて元に戻す。

*ただ現在は、コロナの影響により、竹から

水が出ているので、そのまま静かに手、

口を洗いましょう。

・絵馬殿

左手には、絵馬殿があります。

笠間稲荷神社HPより

絵馬殿は、明治32年、間口六間、奥行き三間、

入母屋茅葺で柱14本の吹き抜け造りです。

大絵馬や奉納額が納められています。

現在は、休憩所としてもつかわれていますが、

なんと言っても造りが立派な上、

たくさんの大絵馬に感動します。

神様のお姿に感動して、しばらく眺めていました^^

飾られてあるもの全てに奥ゆかしさを

感じますね。

・楼門「萬世泰平門」

でっかいですよね!

こちらは、昭和36年に建てられたようです。

当時の神宮祭主、北白川房子様の御染筆による

ものだそうです。

・御神木『胡桃の木』

門をくぐると、すぐ右手に

御神木の『胡桃の木があります。

こちらの地には、昔、胡桃の密林があり、そこに

稲荷大神様がお祀りされていたことから、

「胡桃下稲荷」(くるみがしたいなり)

とよばれています。

・天然記念物に指定の藤棚

写真左側に見えるのは、藤の花の棚です。

藤の花の見頃は、4月~5月なので、また

この頃に参拝にぜひ来たいですね。

笠間稲荷神社HPより

④本殿でお参り

いよいよお参りです。

本殿は、昭和35年の竣立で、神社建築の美と

現代建築の枠を集めた豪壮かつ華麗な

建物です。

この屋根の反りあがった感じ、カッコいいです!

深みのある朱色と、夏空が最高に

合っていて偉大さをさらに感じさせます。

今日、この場所に来られた事、御神殿前に

手を合わせる機会を頂けた事に心から

感謝申し上げます。。。

...金運の御利益もしっかり御祈願して*^^*

授与所で御朱印を頂く

本殿横の授与所で御朱印をお願いしている間に

日陰でちと一休み。

10分程した頃、番号で呼ばれ。。。

また御朱印帳のページがうまりました♪

最後に。

笠間稲荷神社は、魅力たっぷりな神社です。

ここではお伝え出来なかったですが、敷地内には

笠間稲荷美術館もあり、笠間焼が影響を受けた

信楽をはじめ、古陶器を常時展示して

あるようです。

金運、商売繁盛でご利益を頂きたい方は、

ぜひ行かれて見ては?^^♪

その他境内の案内は、こちらから♫

日本三大稲荷に数えられる茨城県笠間市の笠間稲荷神社
茨城県笠間市にある稲荷神社。日本三大稲荷。由緒、境内、美術館、作法の紹介。

今日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました♪

ブログランキングに参加しております。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

神社・仏閣
スポンサーリンク
音をフォローする
音Blog

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました